不要な食器を高価買取!
おすすめ買取業者をご紹介!!

イチオシ!オススメ食器買取業者

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高い業者をご紹介しています。

  1. 福ちゃん
    ★★★★★
     
    • 使用済みやキズ・汚れのある物、箱無し、カップ1点からでも買取OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定、無料LINE査定あり
    • 出張費用、宅配キット無料
    • 女性のお客様のみ、女性査定員の指名が可能
    • 初回お申込みの方限定で買取金額10%アップ!
    • その他の買取対象品と合わせてまとめ売りすると買取金額10%アップ!
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・宅配買取
    買取条件 基本、ノーブランド食器は買取不可
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~21:00 年中無休
    入金方法 出張買取は即日現金払い、出張買取・店頭買取:即日現金払い
    宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※※宅配買取の品物返送時の送料はお客様負担
    福ちゃんは着物や切手、ブランド品、貴金属などの古物商品の買取を行っている総合リサイクル業者ですが、ブランド食器の買取には特に力を入れている様子です。
    中でも洋食器がメインとなっており、買取対象ブランドはどこよりも豊富なので、ブランド物の洋食器を売るならまずここを選んで間違いないでしょう。
    また、福ちゃんは骨董品や着物など鑑定の難しい品も扱っているので、食器の買取に関しても全く問題はないと思います。
    事実、福ちゃんのイメージモデルを務める中尾彬さん、池波志乃さんご夫妻も福ちゃんで食器買取をしているので買取価格の高さはお墨付きです。
    その他、福ちゃんでは骨董品などと合わせてまとめ売りすれば、買取金額が10%アップするキャンペーンも行っているので、より高価買取が期待できます!
  2. バイセル(旧スピード買取.jp)
    ★★★★★
      buysell
    • 使用済みやキズ・汚れのある物でも買取OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料LINE査定あり
    • 出張費用無料
    • 女性のお客様のみ、女性査定員の指名が可能
    • 他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却!
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・持ち込み買取(宅配買取は利用不可)
    買取条件 基本、ノーブランド食器は買取不可
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 24時間 年中無休
    入金方法 出張買取・持ち込み
    買取共に即日現金払い
    キャンセル 可能

たち吉の歴史

昔、全国の百貨店に出店しており最高売上271億円という売上高を出した、京都に住んでいる方なら一度は耳にしたことがある老舗食器店「たち吉」。
今では当たり前となっている、結婚式の引き出物やお中元、お歳暮の際に食器を贈答として送るという文化を創り上げたのがたち吉である。そのため、当時は贈答用の和食器と言えばたち吉というほど人気のあった食器であった。

元々、たち吉は1752年に「橘屋吉兵衛」という屋号でお店を構え、京都の四条にて創業しました。
当時は、京焼を販売しており中には鎧を売っていた時代もあったと聞きます。
そして、明治に入ってから「橘屋吉兵衛」から今の「たち吉」へ店名を変え、全国の百貨店に出店し、海外に店舗を構えたことで売売上高271億円という、陶磁器製品を販売する企業の中では国内でも有数の食器ブランドとして、京都のみならず全国のその名を轟かせました。

しかし、日本の生活様式が時代と共に変わっていくにつれ、海外製品の輸入品などが増加したことで売上が落ちていき
2015年に投資ファンドであったニューホライズンキャピタルが設立した新会社にその全事業を譲渡するということで、債務超過を乗り切ったという。

現在でも、たち吉は京都の四条に和食器店の本店を構え昔から、たち吉を購入していた人はこぞって足を運でいるそうです。

たち吉を実際買取ってもらった

実際にたち吉の食器を買取ってもらった方のお声を聞いてみましょう


東京に在住のIさん

”僕の祖父が亡くなって生前整理をしていなかったため、僕が父と後日に祖父が住んでいた自宅を整理しに行くことになりました。当日、祖父は骨董品収集が趣味とは聞いていたのですが、押し入れの中から様々な骨董品が出てきました。その中でも特に多かったの食器類です。父曰く、昔のレアな食器も持っていると祖父から聞いていたそうで、実際にどれがどれかはわかりませんでした。そこで、祖父の家にあった食器の価値がそのくらいなのかを知りたくていろいろ調べていると、食器買取の専門店を見つけ「査定だけでも無料で出張させて頂きます」と書いてあり、早速依頼しました。運よく担当の方が近くに居合わせたため30分足らずで祖父の家まで来てくれました。そして、気になっていた食器を鑑定してもらうと、その男性が「たち吉の食器が多いですね。たち吉自体、世間一般的に今はそこまで有名ではなく買取相場も少し低めですが、私たちの業界からすると有名な食器なので買取価格はそこまで落ちることはありません。」と言ってください、実際に査定後に買取金額を見して頂くと18万円と書かれており、事前に相場を調べており低く見積もっていましたが、相場よりも高い金額でしてので、僕と祖父はその買取金額に納得いったのでそのまま買取ってもらうことにしました。食器買取の専門店を利用して良かった点は、出張査定が無料で、買取金額に納得がいかなければキャンセルでもOKという点とやはり、相場よりも高い価格で買取ってくれたことが良かったです。担当して頂いた男性の方も知識をしっかり持っている方でしたので、鑑定にも信頼することができました。


大阪府に在住のMさん

”慣れ親しんだ京都から引っ越すことになり自宅を整理していると、当時いろんなお店で購入していたためか、ものすごい数のたち吉の食器が出てきましたため、処分することにしました。ですが、どこで処分したらいいのかわからず、たまたま近くにあったリサイクルショップで店員さんに「たち吉という食器はいくらぐらいで買取できるのですか?」とお聞きしたところ「今はたち吉自体の相場がかなり下がってしまっているので、状態にもよりますが1皿50~100円程度ですかね」と言われました。正直、その時びっくりして言葉が出ませんでした。確かに、一度なくなりかけた食器ブランドですが、今でもちゃんと店舗として残っているにもかかわらずそんな安価な価格でしか買取ってくれないのかと思いました。結局、そのリサイクルショップでは売ることは止め、どうしようか悩んでいた時インターネットで、食器買取の専門店があるということを知り、早速いろいろ調べました。ネットでは評判が高くみなさんもオススメと書いていたのですが、ネットだからあまり信用できず売るか悩んでしました。しかし、買取ってもらおうと思ったキッカケが出張買取サービスが利用できるという点でした。たち吉のこの量の食器をお店に持って行くことは現実的に厳しかったため、持込方法がなかったのでこのサービスはとてもありがたく感じました。買取金額や信用などは少し不安な点もありましたが、電話をし自宅に出張買取に来てもらうことにしました。そして、予約した日に担当の女性の方が来てくださり、その女性の方が「食器に関する知識を持っているのか?」と少し不安になりました。そして、たち吉の食器を査定してもらうと女性の口から私でも知らなかったたち吉に関する知識を話してくれ、査定にしてもとても信頼できる人と感じました。そして、全て査定が終わり合計金額が出されたそうなので確認すると3桁を超えていました。(具体的な金額を書くと生々しすぎたため、金額面は伏せさせて頂きました)正直、リサイクルショップでは1皿50~100円程度と聞いていたため、食器買取の専門店でもそこまで高く買取ってくれないだろうと思っていたので嬉しかったです。女性の方は「確かに、ブランドとしての価値は昔に比べて落ちてしまっているかもしれませんが、お客様がお持ちになっていた食器の中に私自身もあまり拝見したことがない珍しいデザインのたち吉の食器が数点ありまして、そちらが今回の買取合計金額に大きく影響しています。」と詳しく教えてくださいました。そして、私は買取金額に満足したので、そのまま買取ってもらうことにしました。その時に、現金は後日講座などに振込まれるものと思っていたのですが、なんとその場で現金に換金してくれました。引越しの費用がかさんでいたため、ありがたい収入でした。初めは、ネットに書いているよく知らない食器買取専門店だったから、不安でしかなかったですが、来てくださった鑑定の方はとても知識と経験が豊富で、納得できるように説明してくださりましたし、何より買取金額が思っていた以上に高かったことが一番驚きました。その後に、ネットでたち吉の食器の相場を調べていると結構な低価格だったため、ほんとにあの時に食器買取の専門店に依頼してよかったと思いました。”