業者選びが1円でも高く売る最大の秘訣!
誰でも満足できる食器買取業者教えます

イチオシ!オススメ買取業者

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高い業者をご紹介しています。

  1. 福ちゃん
    ★★★★★
     
    • 使用済みやキズ・汚れのある物、箱無し、カップ1点からでも買取OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定、無料LINE査定あり
    • 出張費用、宅配キット無料
    • 女性のお客様のみ、女性査定員の指名が可能
    • 初回お申込みの方限定で買取金額10%アップ!
    • その他の買取対象品と合わせてまとめ売りすると買取金額10%アップ!
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・宅配買取
    買取条件 基本、ノーブランド食器は買取不可
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~21:00 年中無休
    入金方法 出張買取は即日現金払い、出張買取・店頭買取:即日現金払い
    宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※※宅配買取の品物返送時の送料はお客様負担
    福ちゃんは着物や切手、ブランド品、貴金属などの古物商品の買取を行っている総合リサイクル業者ですが、ブランド食器の買取には特に力を入れている様子です。
    中でも洋食器がメインとなっており、買取対象ブランドはどこよりも豊富なので、ブランド物の洋食器を売るならまずここを選んで間違いないでしょう。
    また、福ちゃんは骨董品や着物など鑑定の難しい品も扱っているので、食器の買取に関しても全く問題はないと思います。
    事実、福ちゃんのイメージモデルを務める中尾彬さん、池波志乃さんご夫妻も福ちゃんで食器買取をしているので買取価格の高さはお墨付きです。
    その他、福ちゃんでは骨董品などと合わせてまとめ売りすれば、買取金額が10%アップするキャンペーンも行っているので、より高価買取が期待できます!
  2. 日晃堂
    ★★★★★
     
    • ブランド食器なら使用済みやキズ・汚れのある物、箱無しでも買取OK
    • ひび割れや欠けがあっても買取OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 宅配キット無料
    • ブランド食器の買取金額10%アップキャンペーン実施中!
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・宅配買取
    買取条件 特になし(一点からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~20:00 年中無休
    入金方法 出張買取は即日現金払い、
    宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    日晃堂は骨董品専門の買取業者ですが、ブランド洋食器・和食器からアンティーク食器などの陶器の買取も行っています。
    こちらのお店は骨董品を専門に扱っているという特徴から、特に有田焼などの和食器やアンティーク食器といった古美術的価値がある食器の買取が強いです。
    もちろん洋食器の鑑定技術も高いので、洋食器と和食器をまとめて売りたい時には非常におすすめの業者と言えます。
    現在はブランド食器の買取10%アップキャンペーンを行っているので、この機会を利用すれば何十万円という買取価格になる可能性もあります!

ファイヤーキングを高く売るポイント

ファイヤーキングは、アメリカのオハイオ州にあるランカスターと言う小さな町で設立した、アンカーホッキング社の耐熱ガラス容器ブランドです。優しい色味のミルクガラスは、家庭用食器として人々から愛されていましたが、製造を続けることが困難のため1986年に生産を終了しました。しかし、このままアンティークで終わらせたくないという思いが実を結び、「ファイヤーキングジャパン」として2011年に日本での製造・販売が開始されました。

アメリカ時代のものは「ヴィンテージ」と呼ばれ、そのほとんどが使用品であるため、ミントコンディションと言われる未使用品であれば、プレミア価値が付き高価買取になります。

ファイヤーキングのコレクターは世界中にたくさんいますが、インターネットオークションでは必ずしも高く売れるという保証はありませんし、梱包と発送が手間なのでおすすめしません。確実に高く売りたいなら【食器買取専門店】をお選びください。専門家による目利きと、買い取り後の販路を持っているので、価値以上の金額で買い取ってもらえるでしょう。注意すべき点は、一つのお店だけではなく複数のお店を比べることです。そうすることでベストなお店が見つかります。

ファイヤーキングについて

ファイヤーキングは、アメリカのオハイオ州のランカスターと言う名の小さな町で、アイザックJコリンズが仲間6人とホッキング社を設立したのが始まりでした。その後、工場の一つが全焼したり、世界恐慌もありましたが、最新鋭のものに設備投資をすることで乗り越えます。合併によりアンカーホッキング社になった頃には、社員6000人規模にまで成長していました。そして1940年代初め、遂にファイヤーキングと言うブランドが誕生し、1986年の生産終了後の今も人々に愛され続けています。

2011年にファイヤーキングジャパンとして日本で再び生産されるようになると、「ジェダイ」や「ターコイズブルー」といった人気シリーズも復刻されました。どちらも価値はヴィンテージの方が高いです。また、キャラクターや企業とのコラボマグカップ「アドマグ」も人気です。

耐熱ガラスは耐久性が高く、綺麗な状態で残っていることが多いので、ヴィンテージでも使用品だとそこまで価値は上がらないかもしれません。しかし、どれくらいの価値があるかということは専門家でないとわからないので、食器買取専門店で査定してもらうことをおすすめします。