不要な食器を高価買取!
おすすめ買取業者をご紹介!!

イチオシ!オススメ食器買取業者

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高い業者をご紹介しています。

  1. 福ちゃん
    ★★★★★
     
    • 使用済みやキズ・汚れのある物、箱無し、カップ1点からでも買取OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定、無料LINE査定あり
    • 出張費用、宅配キット無料
    • 女性のお客様のみ、女性査定員の指名が可能
    • 初回お申込みの方限定で買取金額10%アップ!
    • その他の買取対象品と合わせてまとめ売りすると買取金額10%アップ!
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・宅配買取
    買取条件 基本、ノーブランド食器は買取不可
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~21:00 年中無休
    入金方法 出張買取は即日現金払い、出張買取・店頭買取:即日現金払い
    宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※※宅配買取の品物返送時の送料はお客様負担
    福ちゃんは着物や切手、ブランド品、貴金属などの古物商品の買取を行っている総合リサイクル業者ですが、ブランド食器の買取には特に力を入れている様子です。
    中でも洋食器がメインとなっており、買取対象ブランドはどこよりも豊富なので、ブランド物の洋食器を売るならまずここを選んで間違いないでしょう。
    また、福ちゃんは骨董品や着物など鑑定の難しい品も扱っているので、食器の買取に関しても全く問題はないと思います。
    事実、福ちゃんのイメージモデルを務める中尾彬さん、池波志乃さんご夫妻も福ちゃんで食器買取をしているので買取価格の高さはお墨付きです。
    その他、福ちゃんでは骨董品などと合わせてまとめ売りすれば、買取金額が10%アップするキャンペーンも行っているので、より高価買取が期待できます!
  2. バイセル(旧スピード買取.jp)
    ★★★★★
      buysell
    • 使用済みやキズ・汚れのある物でも買取OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料LINE査定あり
    • 出張費用無料
    • 女性のお客様のみ、女性査定員の指名が可能
    • 他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却!
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・持ち込み買取(宅配買取は利用不可)
    買取条件 基本、ノーブランド食器は買取不可
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 24時間 年中無休
    入金方法 出張買取・持ち込み
    買取共に即日現金払い
    キャンセル 可能

ロイヤルコペンハーゲンを高く売るポイント

ロイヤルコペンハーゲンはデンマークの陶磁器メーカーです。王室から支援を受け「ロイヤル」の称号と共に王室御用達になり、王室が株を買い占めたことにより王立デンマーク磁器製陶所となります。その後民間企業に戻りますが、ロイヤルの称号はそのままに今も王室御用達として愛用されています。ブランドのロゴマークにある王冠の下の3本の波のラインは、デンマークを囲んでいる3つの海峡を表しているそうです。

日本の古伊万里の影響を大きく受けているので、どこか日本を感じる「ブルーフルーテッド」は日本の食文化にも馴染みやすく、人気が絶えないロングセラーシリーズです。また「イヤープレート」は1908年から毎年発売されており、収集品としてのファンも多いシリーズになっています。

「コレクションを引っ越しを機に手放したい」など、売却理由は人それぞれだと思いますが、できるなら高く売りたいという気持ちは皆様同じだと思います。数点ならまだしも、数が多いとなるとインターネットオークションなどで売るとなると大変な作業になることでしょう。そんな時は数が多くても専門家が一点一点査定し、梱包なども全てお任せすることができる【食器買取専門店】での売却をおすすめします。専門家の力量や買い取り後の販路の数の違いにより、買取価格に差が出るので何店舗かで比較しなければなりませんが、この方法が一番高価買取が期待できるでしょう。

ロイヤルコペンハーゲンについて

ロイヤルコペンハーゲンは、1775年に設立された正式名称「ロイヤル・コペンハーゲン陶磁器工房」と言うデンマークの陶磁器メーカーです。一つひとつ職人の手によってデザインされているため、一点一点ロゴマークと共にデザインした人のサインとナンバーが入れられています。したがって、同じ商品でも職人や年代の違いによって、色の濃さなどに違いがあるのもロイヤルコペンハーゲンの特徴です。その違いを楽しめることも他にはない魅力と言えるでしょう。

「フローラダニカ」は「デンマークの花」という意味で、2600種類もの植物を描いてロシアの女帝エカテリーナ2世に贈るという国家プロジェクトとして製作が開始されました。ヨハン・クリストフ・バイエルが一人で描くという過酷なプロジェクトだったため、製作途中にエカテリーナが他界したことや、12年で1629点を製作したところでバイエルが失明してしまい、製作は中止されました。このオリジナルのフローラダニカは、国宝としてローゼンボーグ城に展示されています。その繊細な美しさと完成度の高さから"世界一豪華なディナーセット"と言われ、世界三大ディナーセットの一つに数えられています。


このような背景を知ることで魅力にハマっていく人もいるので、処分してしまわずに欲しい人の元へと繋げませんか?食器買取専門店では査定だけでも手軽にできるので、是非検討してみてください。