不要な食器を高価買取!
おすすめ買取業者をご紹介!!

イチオシ!オススメ食器買取業者

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高い業者をご紹介しています。

  1. 福ちゃん
    ★★★★★
     
    • 使用済みやキズ・汚れのある物、箱無し、カップ1点からでも買取OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定、無料LINE査定あり
    • 出張費用、宅配キット無料
    • 女性のお客様のみ、女性査定員の指名が可能
    • 初回お申込みの方限定で買取金額10%アップ!
    • その他の買取対象品と合わせてまとめ売りすると買取金額10%アップ!
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・宅配買取
    買取条件 基本、ノーブランド食器は買取不可
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~21:00 年中無休
    入金方法 出張買取は即日現金払い、出張買取・店頭買取:即日現金払い
    宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※※宅配買取の品物返送時の送料はお客様負担
    福ちゃんは着物や切手、ブランド品、貴金属などの古物商品の買取を行っている総合リサイクル業者ですが、ブランド食器の買取には特に力を入れている様子です。
    中でも洋食器がメインとなっており、買取対象ブランドはどこよりも豊富なので、ブランド物の洋食器を売るならまずここを選んで間違いないでしょう。
    また、福ちゃんは骨董品や着物など鑑定の難しい品も扱っているので、食器の買取に関しても全く問題はないと思います。
    事実、福ちゃんのイメージモデルを務める中尾彬さん、池波志乃さんご夫妻も福ちゃんで食器買取をしているので買取価格の高さはお墨付きです。
    その他、福ちゃんでは骨董品などと合わせてまとめ売りすれば、買取金額が10%アップするキャンペーンも行っているので、より高価買取が期待できます!
  2. バイセル(旧スピード買取.jp)
    ★★★★★
      buysell
    • 使用済みやキズ・汚れのある物でも買取OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料LINE査定あり
    • 出張費用無料
    • 女性のお客様のみ、女性査定員の指名が可能
    • 他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却!
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・持ち込み買取(宅配買取は利用不可)
    買取条件 基本、ノーブランド食器は買取不可
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 24時間 年中無休
    入金方法 出張買取・持ち込み
    買取共に即日現金払い
    キャンセル 可能

リモージュを高く売るポイント

『リモージュ』はフランスの地方都市リモージュで生産されている陶磁器の総称です。
テーブルウェアの他にも、磁器製の小物入れや動物をモチーフにした置物などがあります。
ちなみに、リモージュというのはブランド食器単体の名前ではなく、リモージュ焼という製造法で作られた製品全てを指します。
テーブルウェアだけでなく、花やうさぎなどの愛らしい装飾が施された「リモージュボックス」も非常に人気が高いため、フランス旅行のお土産に頂いたという方もいらっしゃるでしょう。
アンティーク品もコレクターの間で人気があるため、リモージュは高級ブランド食器の中でも特にコレクション的な価値が加わりやすい品となっています。
そのため、リモージュの陶磁器を売りたいとお考えの場合は必ず、アンティークやコレクションの価値を知っている【食器買取専門店】で売るようにしましょう。
専門店ならば国内外のコレクターへの販路を開拓しているので、希少なものであればブランドとしての価値+コレクション的な価値を合わせた金額で買い取ってもらえます。

なお、最近ではネットオークションやフリマアプリを利用して売ることもできますが、これらは個人売買のため、高く売れる可能性がある反面トラブルが起きやすいというデメリットがあります。販売価格を決めるために相場を調べるのも時間がかかるため、まずは食器買取専門店で無料査定してもらった後、フリマアプリなどへの出品を検討すると良いでしょう。

リモージュについて

リモージュの製陶所は、1768年リムーザン地方にて磁器製造には欠かせないカオリン(白陶土)が発見されたことによって開設されました。
通常の製造法である素焼きした陶器に絵付けして焼くのではなく、白い素地に釉をした後絵付けし、さらに焼き上げるといった製造法で作られているため、その透き通るような純白の陶磁器は「リモージュの白」と呼ばれ、高い評価を得ています。

リモージュの食器には、かつてナポレオン三世も愛したと言われるほど芸術性の高い「ベルナルド」、19世紀にアメリカから来た貿易商デビット・アビランドによって誕生した「アビランド」、カレールーで有名なハウス食品がスポンサーになっている「レイノー」などがあります。
買取相場は幅が大きく、カップ&ソーサー1客で安いものだと3,000円前後ですが、豪華な装飾が施されているものやアンティーク品だと一気に価値が上がり、数十万円の値が付くこともあります。
特にコレクション性の高いリモージュアンティークは、プロでないとまずその価値を見出せませんので、高く売りたいのであれば必ず食器買取専門店で査定してもらいましょう。なお、買取店にも得意不得意があるため1社だけで決めてしまわず、最低3社ぐらいからは見積もりを取るようにしましょう。
そして査定の際は必ず出張買取を利用すること。運んでいる最中に誤って割ってしまっては意味がありませんので、小さなリモージュボックスを1つだけ売りたい場合でも、出張買取を利用することをおすすめします。